東京南

2012.08.20
東京南支部 8月号機関誌付録発行

東京南8月号

 

2012.07.20
東京南支部 7月号機関誌付録発行

東京南7月号

 

2012.06.20
東京南支部 6月号機関誌付録発行

東京南6月号

 

2012.05.16
南支部のブログを始めました!

茶話会以外にも、ブログを通して皆さんと気軽に交流したい!これが運営委員の以前からの願いでした。日々の(?)支部の活動の様子や本部からの緊急連絡事項など、タイムリーに(!)皆さんにお伝えしていきたいと思います。皆さんも、子育ての不安や悩み、子供の成長に感激したことなど気軽にコメントしてくださいね!どうぞ宜しくお願いいたします。

http://mamorutk.exblog.jp/

 

 

2012.05.07
ブログ立ち上げを検討しています!

5月1日、支部運営委員会を行い、今年度の活動方針や役割分担を確認し合いました。その中で、会員さんにタイムリーに情報発信を行う為にブログの活用についても検討しました。他支部では既にブログの立ち上げが行われており、私たちにとっても長年の夢でしたが、誰が管理するのかという問題が立ちはだかっていました。しかし、時代の流れもあり、会員さんのニーズに応える為にも会員さんのニーズに応える為にも試験的に運用していこうということで準備を始めたいと思います。南支部の運営委員もそれぞれの事情を抱えながらの支部活動ですが、お互いにサポートし合いながら、今後もさまざまな催しを企画、運営していきます。6月17日(日)の支部総会の後には茶話会も予定しています。詳しくは支部報にてご確認下さい。
皆さまのご参加をお待ちしております!

 

2012.04.12
3月26日茶話会が開かれました 

小春日和ながらも肌寒さが残る3月26日、久しぶりに南支部の茶話会が開かれました。
大人12人(うち病児者2人)、子供8人(うち病児3人)の参加者でしたが、子供たちを保育の方に託してゆったりした有意義な時間を過ごすことができました。これから手術を控えて不安が交錯しているお母さん。手術を終えて集団の中に送り出しながら、今後、どのような事に気を配りながら子育てしていったらよいのか探っているお母さん。子どもが思春期を迎え、日々葛藤しながら将来を模索しているお母さん。体調に留意しながら、社会と関わってきた病児者の皆さん。手術がゴールではなく、ずっとずっと私たち親は子供の将来を案じ、体を気にかけながら過ごしていくものです。それぞれの立場で「思い」を共有でき、ホッしたひとときでした。お忙しい中、ご参加下さり、本当に有難うございました!
個人的には・・・生まれて3ヶ月の病児の赤ちゃんを抱かせてもらい、手術を終えて元気に走り回る幼稚園のお子さんを見ながら、ああ、息子にもこん なに可愛い時があった・・・と思い返しました。そして、かつてホッとしたくて、小さい子供3人を引き連れ必死に茶話会に参加していた自分を思い出 しました。(笑)  年2回の顔の見える集まりの中でお会いしていたお母さんや病児のお友達とは今も繋がっています。病児を連れて出向くのは大変でしょうが、きっと素敵な出会いができると思います。  次回、もっと多くの方とお会いできることを楽しみにしています。南支部運営委員 加藤理絵

 

2012.02.01
茶話会開催のお知らせ

先日もお伝えしましたが、南支部恒例の春の茶話会を下記の通り開催いたします。

日時:3月26日(月) 11:00〜14:00(都合のつくお時間にご参加ください)
場所:東京都渋谷区代々木1-37-10 代々木1丁目施設(ふれあい会館)・・・代々木駅北口より徒歩3分
連絡先:事務局 菅野
 heart_mamoru_minami@yahoo.co.jp
 090-2667-1326

★当日、飲み物とおやつをご用意致しますので、できるだけ事前に参加をお知らせ下さい。
★アレルギー等ある場合はご自身にて飲食物のご準備を頂くと共に、事務局までお知らせ願います。
★保育があります。ご利用の方はお子様の人数、年齢等お知らせください。

皆さまのご参加、お待ちしております。

 

2012.01.26
茶話会開催の予定

昨年は震災直後でもあり、開催を中止した南支部恒例の春の茶話会を3月下旬に開きたいと思います。
日程、場所の詳細が決まりましたら、守る会ホームページ、支部報でお知らせいたします。
皆さんのご参加、お待ちしております。

 

2011.06.16
【支部総会と福祉勉強会のお知らせ】

平成23年度東京南支部総会を下記の通り開催致します。
日頃、活動になかなか参加できない方も多いかと思いますが、
私たちの活動について是非、一緒に考えてみませんか。
午後からは、講師の先生をお招きして福祉勉強会を行います。
あわせて是非ご参加ください。
場所 中目黒スクエア
日時 6月26日
   ◆支部総会  11時から12時
   ◆福祉勉強会 13時30分から16時頃
             講師 JPA 水谷幸司氏
             演題 心臓病児者の福祉・医療制度の現状と今後
                 〜震災に備えて必要なことにもふれて〜
 
 
先日送付いたしましたハガキの返信は6月20日(月)までにお願いします。
また、近況報告は支部報に掲載することがありますことを御了承ください。
ご不明な点等ございましたら、事務局菅野までご連絡願います。

 

2011.03.18
茶話会中止のお知らせ

この度の東北関東大震災にて被災されました皆様、ご家族の方々、心よりお見舞い申し上げます。
3月28日に予定しておりました南支部の茶話会は中止することと致します。
また、お困りのこと、ご相談されたいこと等々ございましたら支部事務局までご連絡をお願い致します。

 

2011.03.05
【茶話会のお誘い】

先日のランチミーティングでは会員さんとの楽しい時間を過ごすことができました。
今回は南支部恒例の春の茶話会を開催します。

場所は普段こぐま園として利用している代々木1丁目施設です。
駅からも近くバギーでいらして頂いても不自由は少ないかと思います。

一人でも多くの会員の皆様とお会いできることを願い、お待ちしています。
途中参加、退席も自由です。お子様の体調に合せてご参加いただければと思います。


日時:3月28日(月) 11:00〜14:00くらいまで

場所:東京都渋谷区代々木1-37-10 代々木1丁目施設(ふれあい会館)
  (代々木駅徒歩3分)

連絡先:事務局 菅野
 heart_mamoru_minami@yahoo.co.jp
  090-2667-1326

★当日、飲み物と軽食をご用意致しますので、できるだけ事前に参加をお知らせ下さい。

また、アレルギー等ある場合はご自身に手飲食物のご準備を頂くと共に、事務局まで
お知らせ願います。

 

2011.03.04
初ランチミーティングのご報告

3月4日(金)支部運営委員会を開催しました。
28日に開催予定の茶話会の役割分担や、来年度の活動、支部総会についての相談等、短時間ではありますが内容の濃い話し合いができました。

その後会員さんをお迎えして、南支部初の試みである「ランチミーティング」を開催しました。
各自持ち寄ったお昼を食べながら、自己紹介、近況報告等様々な話に華が咲きました。
美味しいたい焼きのおやつを頬張りながら、歯科治療のお話、福祉制度の話等、話題は尽きる事がありません。

普段運営委員だけでは思いも寄らなかった話や、当たり前のことと捉えていたものの意外に周知されていなかった案件があったり相互理解の良い場であったと思います。

会員さんが普段何を考え、何に悩んでいるのか。
幼児期を通り越した子を持つ親が多い運営委員なので、認識を新たにし、今後の支部活動に大いに役立てて行きたいと思いました。

 

2011.02.14
ランチミーティングのお誘い

寒い日が続いておりますが皆様如何お過ごしでしょうか?
南支部の運営委員が集まって下記日程でランチミーティングを行います。
3月末に開催する茶話会について企画を立てると共に、一般の会員さんとも
交流ができたらと考えております。
お時間のある方は是非ご参加ください。

参加可能な方は(勿論部分参加、当日参加もOKです!)下記事務局まで
ご連絡をお願いします。詳しい場所等お知らせ致します。

皆様のご参加お待ちしております!

日時   3月4日(金) 11時30分〜
場所   都営北青山一丁目アパート集会室
      地下鉄青山1丁目駅下車(JR信濃町駅も利用可…徒歩10分)
連絡先  南支部事務局 菅野 tel&fax 5350-3580
                    heart_mamoru_minami@yahoo.co.jp


※当日は各自お昼をご持参ください。

 

2010.09.27
< 障全協国会請願署名のお願い >

今年度の障全協の国会請願署名用紙を先月の会報に同封しております。
ご署名頂いた用紙は支部で取りまとめの上、本部へ送りますので、11月10日(水)迄に下記事務局へご送付くださいますようお願いいたします。例年よりも締め切りが早くなっておりますが、一人でも多くの方のご協力をお願いいたします。
尚、ご不明な点等ございましたら、下記連絡先までお願いいたします。
 
送付先 南支部事務局   菅野(朝来野)泰子
    〒151-0072 渋谷区幡ヶ谷3-31-10-402
    e-mail heart_mamoru_minami@yahoo.co.jp

 

2010.06.08
東京東部、南支部、北西支部合同の医療講演会「子どもの心臓病をどう克服するか」

6月6日(日)13時半から中目黒スクエアにて、東京東部、南支部、北西支部合同の医療講演会を行いました。
講師の先生はタツノ内科・循環器科院長 龍野勝彦先生。榊原記念病院で心臓外科医として第一線で活躍されていた経験を下に「子どもの心臓病をどう克服するか」という興味深いテーマでお話下さいました。
詳しい病態解説や術式の説明の後、心臓病児者本人や家族が抱える現実的な問題、心の問題に触れて、ピアサポートの重要性を強調されていました。特にその中で「小さなお子さんを持つお母さんは、同じ思いを経験した仲間の中で不安を吐き出して気持ちを共有してもらうことで、前に進むことができるのだ」と私達、家族会の存在を高く評価して下さり大変嬉しく思いました。また、龍野先生がこれまで担当された患者さんで手術を乗り越え、主婦として、社会人として、病気と上手に付き合いながら充実した人生を過ごされている方々の事例もご紹介下さいました。
特に小さい病児を持つ方たちにとっては、不安な中にも希望を見出だした講演内容だったのではないかと思います。
「障害を持つことで失うものもあるが得るものも沢山ある」「限りある命を見つめる人生は素晴らしいものになれるはず」という言葉が心に残りました。講演の後は、時間を大幅にオーバーしながらも、沢山の方の質問や個別相談に丁寧に対応して下さり龍野先生には心から感謝致します。
医療講演会は同じ思いを乗り越えてきた仲間やセカンドオピニオンが得られるチャンスの場でもあります。
今回、不参加の会員さんも次回はぜひ参加をご検討下さい。