神奈川県域

2012.08.20
神奈川県域支部 8月号機関誌付録発行

神奈川県域8月号

 

2012.07.20
神奈川県域支部 7月号機関誌付録発行

神奈川県域7月号

 

2012.05.28
春のピクニック

20120528春ピクニック4月15日(日)相模原市麻溝公園にて、恒例のあしたぼの会主催の春のピクニックが行われ、あしたぼの会&OB、OG10人と、守る会会員8家族(大人13人、子ども12人)の参加がありました。ぽかぽか陽気のお天気に恵まれ桜も満開の中、全員でお弁当をひろげ、お昼の後子ども達はお兄さん、お姉さんと一緒にボールやフリスビー、風船なを使ってで思い切り体を動かして遊んだり、一緒にデザート作りも楽しみました。子ども達が遊んでいる間、お母さん同士、お父さん同士で語り合い、親睦を深めることが出来ました。

 

2012.02.13
★ 2011 クリスマス会 ★

2011クリスマス会③2011クリスマス会 ②2011クリスマス会①

 

 

 

2011年12月11日(日)江ノ島かながわ女性センターでクリスマス会をしました。
22家族大人28人・子ども26人・ボランテイア北里大学あしたぼの会6人の参加でした。茅ヶ崎紙芝居研究所「さわやか」の紙芝居を3先品みた後、高校生の会員さんが焼いてきてくれたスポンジケーキ8枚を班ごとに別れて、生クリームやお菓子をトッピングして、女の子たちのグループはかわいらしいデコレーション。男の子たちのグループはワイルドなデコレーションで大盛り上がりでした。
 子ども達はボランティアとレクリェーションをしている間、お父さんグループとお母さんグループに別れて、懇親会をしました。今まで経験したことを話したり、ホームドクターをどう選んだらいいかなど、先輩お母さんたちからアドバイスがあったり、有意義な時間を過ごしました。最後にサンタさんから一人ひとり名前を呼ばれてプレゼントが子ども達に配られてみんなの笑顔いっぱいのクリスマス会でした。

 

2011.09.18
9月18日支部総会&医療懇談会&夏季日帰りキャンプを開催しました

 

2011.9.18夏季日帰りキャンプ2011.9.18日向ふれあい学習センター

 

 

 

 

 

 9月18日(日)伊勢原市日向ふれあい学習センターに於いて、支部総会、医療懇談会、夏季日帰りキャンプを開催しました。例年、キャンプは宿泊で行ってきましたが、今年は夏の計画停電を心配し、日帰りとしました。そして、支部総会も同日開催、また、北里大学病院から、小児科(循環器)本田崇先生、斉藤仁美看護師をお迎えし、医療懇談会も開催しました。
午前中は、先生、看護師さんも一緒にバーべキュー、川遊びを楽しみ、午後から子どもたちはボランティアさんとスイカ割りやレクリエーションを楽しみ、大人は支部総会を行い、総会議案書はすべて承認されました。その後引き続き、本田先生、斉藤看護師さんを囲み、医療懇談会を行いました。
運動会の季節とも重なり、台風の影響も心配されましたが、当日は晴天に恵まれ、25家族(大人29人、子ども22人)、ボランティア19人、医師、看護師の72人の参加があり、参加者同士の情報交換、交流もでき、有意義で楽しい1日となりました。

 

2010.12.05
クリスマス会を開催しました

海老名市社会福祉会館にて、クリスマス会を行いました。24家族(67人)と、あしたぼの会ボランティア13人の参加がありました。海老名市で活動されているサークル『大正琴&ベル&朗読劇団ONE♥ハート』さんによる、絵本「手ぶくろを買いに」の朗読劇と、ハンドベルの演奏を鑑賞。澄みきった音色はクリスマスムードを盛り上げてくれました。子供たちにハンドベルを持たせていただき、皆で演奏も体験しました。また、小学2年生の2人の男の子は、それぞれ、ピアノとギターで演奏を披露してくれました。恒例のケーキ作りでは、今年は会員の高校生の女の子がこの日のために焼き上げてくれたスポンジ台に、思い思いのトッピングをして楽しみました。あしたぼのお姉さん、お兄さんとのゲームでも大いに盛り上がり、最後はサンタさんから一人一人にプレゼント。笑顔いっぱいのとても楽しいクリスマス会でした。

 

2010.08.07
夏季療育キャンプの開催

2010年8月7日〜8日 相模川自然の村野外体験教室(ビレッジ若あゆ)にて夏季療育キャンプを行いました。大人37名、子ども44名、あしたぼの会ボランティア18名、医師1名、看護師5名の参加となりました。
とても暑い日でしたが、科学館では生物の展示を見学し、宿泊施設ではレクリエーション、キャンドルファイヤー、を楽しみ、2日目のお昼には小さい子も全員参加で野外炊事でカレー作りに挑戦しました。薪を燃やして作ったカレー、ご飯の味は格別で、忘れられない思い出となりました。初参加の子どもたちもすぐにとけこみ、子ども同士、親同士の交流が深まりました。

 

2010.06.26
2010教育懇談会

6月26日(土)海老名市社会福祉協議会会議室に於いて、講師に神奈川県教育委員会教育局支援教育部特別支援教育課教育指導グループ指導主事萩庭圭子先生、子ども教育支援課教育指導グループ指導主事端山幸雄先生をお迎えして教育懇談会を開催しました。
萩庭先生は知的障害、肢体不自由の特別支援学校に勤務され、その後、神奈川県立こども医療センター内にある横浜南養護学校に8年間勤務されていました。 平成17年から教育相談コーディネーターとして、入院して学ぶ子ども達の復学支援、担任への支援、親への支援をされてきました。そうした自身の体験と神奈川県の支援教育の理念について語っていただきました。
 平成19年度より国では障害のある子ども一人ひとりのニーズに応じた適切な指導や必要な支援を行う「特別支援教育」がはじまりましたが、神奈川県はそれに先駈けた平成14年から、障害の有無にかかわらず、一人ひとりの教育的ニーズに適切に対応していくことを学校教育の根幹に据えた支援教育の推進に取り組んでいます。支援教育は学校種を超えて個々の子どもを大切にする学校教育そのものという理念の基で行われています。
 教育相談コーディネーターの役割、支援シート(個別の教育支援計画)の活用、なによりも教師が子どもの、おやっ?と気づく感性を大切にすることが支援につながるといったお話をしていただきました。

 

2009.12.13
クリスマス会を開催

12月13日(日)厚木市総合福祉センターに於いてクリスマス会を行いました。一緒にクリスマスを楽しんだのは23家族大人29人(うち心友会4人)子ども27人あしたぼの会ボランティア8人でした。厚木お話の会の加藤さんと狩野さんによる手遊びとフェルトとパネルでのお話、大和の人形劇パンプキンの皆さんによる人形劇「ぶたの種」他を鑑賞。子どもたちは目と耳を釘付けに、楽しみました。午後はみんなでロールケーキに思い思いのトッピングをして完食しました。あしたぼのお姉さん、お兄さんとのゲームも楽しんで、いよいよサンタさんからのプレゼント。名前を呼ばれるのが待ちきれずにソワソワわくわくの小さい子たちがプレゼントをもらった後の嬉しそうな笑顔に、大人たちみんなが癒されます。
また来年も笑顔で会いましょうと約束して今年のクリスマス会を終了しました。

 

2009.09.13
支部総会&医療講演会

9月13日(日) 海老名市社会福祉協議会において支部総会と医療講演会が行われました。午前中の支部総会には14家族大人14名、子ども3名の出席で、2008年度の活動報告、会計報告が行われ、2009年度の活動方針、予算案、運営委員が承認されました。
午後からの医療講演は、25家族、大人30名、子ども15名、ボランティア5名が参加し、県立こども医療センター心臓血管外科部長の麻生俊英先生をお迎えし、「先天性心疾患の出生前診断と外科治療の変化」の講演を聴きました。

 

2009.08.17
療育キャンプを開催

2009年8月8日(土)〜9日(日) 恒例の神奈川県域支部、夏季療育キャンプを厚木七沢自然ふれあいセンターで行いました。参加者は、25家族、大人31名、子ども28名、ボランティア14名、北里大学病院胸部外科の医師1名、小児科病棟の看護師2名でした。1日目に生地をつくり、発酵させ、2日目にトッピングをしてかまどで焼いたピザ作りが好評でした。
今年の夏は不安定な天気が続きましたが、キャンプでは天気に恵まれ、楽しい2日間を過ごすことができました。

 

2009.06.21
教育懇談会

6月21日(日)大和市桜ヶ丘学習センターにて教育懇談会を開催しました。
14家族大人15名、子ども7名が参加しました。講師には、川崎市発達相談支援センターの武居先生をおむかえし、「慢性疾患の子ども、発達の心配のある子どもの療育」をテーマにお話をうかがいました。
とても有意義なお話を聞くことができ、これからの子育ての参考になりました。
(事務局・吉田記)

 

2009.04.19
北里大学・あしたぼの会のピクニック

4月19日、お天気に恵まれた日曜日、相模原市の麻溝公園で北里大学のボランティア“あしたぼ”主催のピクニックが行われました。10家族、大人16人子ども11人ボランティア13人が参加しました。子ども達は、大好きなあしたぼのお兄さんお姉さんたちと思いっきり遊び、親たちはお互いの交流を深めました。
ちょっと暑かったけれど、楽しい一日を過ごしました。

 

2008.12.08
クリスマス会を開きました

12月6日(土)毎年恒例の「クリスマス会」を大和市の桜ヶ丘学習センターにおいて開催しました。18家族、大人19名子ども26名、心友会から6名、ボランティア18名の総勢69名の参加でした。
午前は、ただじゅんさんの「おはやし劇場」を鑑賞、それからケーキつくりと昼食交流会、午後からは北里大学の学生ボランティアとしっぽ取りゲームやビンゴで遊び、最後にサンタクロースからプレゼントをもらいました。寒い日でしたが、子ども達は元気一杯に楽しんでました。

 

2008.08.10
2008年サマーキャンプをおこないました

8月10日(日)〜11日(月)山北町の民宿八戒荘にて神奈川県域支部の夏季療育キャンプをおこないました。35家族、子ども(乳児から高校生まで)61名、大人50名、ボランティア20名、神奈川県立こども医療センターから医師2名、看護師3名の参加でした。天気もよく2日間とも川遊びができました。初日は、川で鱒つかみ、バーベキュー、キャンプファイヤー、次の日はスイカ割りなど大人も子どもも楽しく、交流を深めました。今年は、中高校生が積極的にお手伝いをしてくれて、キャンプの運営を助けてくれました。また、お父さんたちが、バーベキューでは鱒を焼いてくれたり、キャンプファイヤーの準備をしてくれたり大活躍してくれました。