686号(2021.5月)目次

686号表紙絵

 表紙「これから始まる私の中学生活」
(横浜/中1

言の葉・心の花

『「ともに生きる」の理念をもち続けて』(神奈川県域)

 

みんなの声 

◇『奇跡的な経過を振り返ってみて 今後も「愉(たの)しく」力強く乗り越えたい』
       (単心室症、肺動脈閉鎖症、総肺静脈還流異常症、共通房室弁/宮崎
◇「セカンドオピニオンでフォンタン手術 自分で選んだ人生を過ごしてほしい」
          (修正大血管転位症、肺動脈狭窄、心室中隔欠損症/福島)
◇「周囲と積極的に関わることで集団生活にもスムーズにとけこめて」
                   (左心低形成症候群/奈良)
◇『夏休みの自由研究テーマ「自分の心臓」自分の身体を知ることは大切』
   (修正大血管転位症、肺動脈閉鎖症、心室心房中隔欠損症など/神奈川県域)

ほっとタイム

◇『返信で「ホッと」します』(愛知)

のびゆく芽

◇「大切な友だち」(修正大血管転位症、肺動脈狭窄症、心室中隔欠損症/中3/栃木)

 

シリーズ 心臓病の医療を志して No.42

◇「成人先天性心疾患の領域に新たなる挑戦」
 (倉敷中央病院循環器内科・福康志)

 

 はあと

◇絵「ねづこ&たんじろう」(左室心筋緻密化障害、心臓移植/5歳/川崎
◇切り絵「3きょうだいの令和3年の作品」(純型肺動脈閉鎖を伴う右室低形成/4歳/石川)


日本成人先天性心疾患学会ウェビナー 第9回 ACHD NIGHT!

「多職種連携で進めるACHD診療:患者さんの声に耳を傾けよう」

 

本部 ・社会のうごき

◇「2021年度政府予算成立」

 

各地のうごき

◇「中学生以上のオンライン交流会 顔をみて集まれることが実現する日を」(岐阜)
◇「Zoomによる医療講演 会員外の参加もありました」(茨城)

☆私のひとりごと~東京南

 

 心友会たんしん

◇「コロナ禍でも、自立する夢をもって」(群馬)
◇「コロナ禍でのテレワーク」(修正大血管転位症/愛知)
◇「近況報告」(山口)

 

 

<span style="color: