機関誌「心臓をまもる」

機関誌「心臓をまもる」は全国の会員と会員とをつなぐために発行されています。
2005年11月号で500号をむかえ、その後も毎月発行されています。

  • 「みんなの声」 …親や患者の書いたおたより
  • 「はあと」…心臓病児の作品
  • 「医療講座」 …専門医などによる最新の医療解説
  • 「施設めぐり」「団体めぐり」 …会員の目で見た施設や団体紹介
  • 「本部・社会のうごき」 …福祉制度や病気に関わる情報や本部の活動がわかる
  • 「各地のうごき」 …支部の活動がわかる
  • 「Friends to Heart」 …大人の心臓病者のコーナー

その他、その時々に必要なことがわかる会報です。

688号(2021.7月)目次

無題

 表紙「かもうの大くす」
(鹿児島/中2

言の葉・心の花

「循環器病対策基本法に思う
    ~明るい未来が期待できる医療体制が動き出しました~」(東京多摩)

 

みんなの声 

◇「ひっ迫する医療機関の現状 個人の感染対策の努力を」
       (両大血管右室起始症、洞不全症候群/横浜
◇「謎の腹水との果てしない闘い 穿刺などの治療を続けて」
 (両大血管右室起始症、大動脈縮窄、右室低形成/東京南)
◇「重複障害があっても強く生きる 助けが必要なら声をあげて」
              (ファロー四徴症/愛媛)
◇「元気なわが子は本当に心臓病?! 運動制限もなくマラソンでも奮闘」
           (修正大血管転位症、エプスタイン奇形等/大分)

ほっとタイム

◇「子どもたちの成長」(岐阜)

のびゆく芽

◇「感謝と尊敬」(心房中隔欠損症/中3/長野)

  

 はあと

◇写真「小さな足で大冒険」(左心低形成症候群/小2/山梨
◇絵「大好きなすみっコぐらし!」(大血管転位症/小3/横浜)


2021年度第1回 社員総会

 

本部 ・社会のうごき

◇「難病ネット親の会で厚生労働省との懇談会」
◇「障全協総会と中央行動」
☆福祉ミニ講座「身体障害者手帳18歳での更新」

 

各地のうごき

◇「慢性疾病児童等地域支援協議会 神奈川県の自立支援交流事業開催」(神奈川県域)

 心友会たんしん

◇心友会生活アンケート最終報告~オンライン診療とワクチン接種~
◇「コロナ禍での大学生活は、葛藤の日々」(ファロー四徴症/岩手)
◇「医療職を目指して」(大動脈弁縮窄、僧帽弁閉鎖不全症/岐阜)


 

 

<span style="color:

バックナンバー