第49回心友会全国交流会 IN 鹿児島 2019年7月13~15日

~人とのつながりと未来の社会~

九州地方では15年ぶり、鹿児島県では初めて開催となる今回の全国交流会は「人とのつながりと未来の社会」をテーマに開催します。
皆さんが日常生活で感じる悩み事や将来への不安を少しでも解消し、情報交換ができるように、専門家を招いての講演会や分科会を行います。

【全体会】
講演「16歳以上の先天性心疾患患者さんのQOLとセルフケア(仮)」宇部フロンティア大学人間健康学部看護学科小児看護学 山崎 啓子先生 
【分科会】
第1分科会「心疾患患者が出来る体力作り長谷場 純仁先生 …「心疾患患者でも実践できる体力づくり」について理学療法士からお話を聞き、多少体を動かします
第2分科会「フリートーク 特別養子縁組(仮) …制度の仕組みや子どもと出会うまでの道のりを体験者から話しを聞き、意見交換します  
第3分科会「フックボード作り」 …作業を通して眠っていた「望み」や「好き」を可視化できるので、きっと素敵な時間になります

鹿児島といえば、桜島を代表とする豊かな自然、昨年の大河ドラマ「西郷どん」で話題になった歴史、鹿児島ブランドの農畜産物や、氷白熊を初めとする食文化など、自慢できるものがたくさんあります。九州開催は実に15年ぶり。そして鹿児島は初開催です。
初めての方も一人の方も大歓迎!たくさんのご参加お待ちしています。
みなさまのお越しをお待ちしています。

参加のご希望は各支部心友会事務局、または守る会支部事務局へご連絡いただければ申込用紙をお送りします。

締切日も参加用紙に同封してご連絡します。 

対象: 守る会15歳以上の会員、心友会会員(守る会支部に心友会がなくても全国交流会には参加できます) 

★心友会ってなに?と思ったらココを見てね★ 

click